s_paper03_U.jpg

見て、触って、聞いて、感じよう

たくさんの“自然素材”が園のまわりにはいっぱいあります。子どもたちは、遊びのなかで作ったものを次の日も続けてつくったり、生きものを探したり…。

自然という庭でたくさんの時間をすごし、成長していきます。

imageedit_2_5587494446.gif

立地を生かした、四季折々の自然に触れる体験がたくさん盛り込まれ、社会生活のルールを教えながら地域の方々との触れ合いや、異学年交流も取り入れてます。

生駒山の麓に位置するいこまこども園は緑豊かな自然に囲まれた環境にあります。自然と触れ合うことで子どもたちが、自分で考え、自分で遊ぶことが子どもたちの頭と体と心を大きくし、人としての成長へとつながると考えています。

園庭では、夏には泥だんごをいくつもつくったり、おままごとをしたり、大きな遊具・三輪車・二輪車などを使い存分に体を動かして遊べる環境です。

その中で自分たちで考えて工夫してあそび、創造する力を育てています。

社会福祉法人 宝山寺福祉事業団 いこまこども園は、奈良県生駒市にある幼保連携型認定こども園です。

社会福祉法人 宝山寺福祉事業団2.png

〒630-0245 奈良県生駒市北新町2-11